白浜ガス秋の感謝祭

白浜ガス株式会社

白浜ガスへのお問い合わせ 0739-42-2577

LPガスとは

クリーンエネルギーで災害にも強いLPガス。
上手に使って快適ライフを。

LPガスとは

LPガス(LPG)は、液化石油ガス(Liquefied Petroleum Gas)の略称で、圧力を加えたり冷却すると液体になる特性を持っています。液化されたLPガスは、気体のときに比べ約1/250の体積まで小さくなります。そこで、この液体をボンベに充填してご家庭等にお届けしているのが、一般的に見かけるLPガスです。プロパンガスとも呼ばれています。

LPガスはクリーンエネルギー

LPガスは、「石油に比べ、CO2が非常に少ない」「硫黄分含有量がほとんどなく、窒素も含まれていない」「ススや灰分を出さない」「オゾン層を破壊しない」など、環境にやさしい多くの特徴を持ったクリーンエネルギーの1つです。

災害時にも強いLPガス

地震大国ともいえる日本。電気やガス・水道などのライフラインが被害を受けることも多く、その都度住民は不便を強いられることになります。しかしLPガスの場合、各戸個別に供給していますので、他のライフラインに比べ迅速に調査や点検ができ、スピーディに復旧させることができます。

LPガスは、家庭の軒下に通常2本設置されており1本で平均1カ月以上の使用が可能です。そのため、1本目を使い切っても2本目でさらに1カ月以上使用できますので、安心です。

また、避難場所や被災者用仮設住宅などにも、主要エネルギーとして活躍しています。

LPガスと都市ガスの違い

LPガスは、都市ガスと基本的に同じガスですが、多くの長所があります。特に火力は圧倒的にLPガスの方が強く、おいしい料理創りに最適なエネルギーといえます。

■ LPガスと都市ガスの比較

LPガス 都市ガス
供給形式 個別供給 集団供給
供給エリア 全国津々浦々 都市部のみ
保 管 軒下在庫可能 保管は不可
火 力 24,000kcal/m3 11,000kcal/m3
比 重 空気より重い 空気より軽い